オーディションで自分の才能を開花させよう|タレント花道

スクールで勉強できる内容は様々な種類がある

注目の女優

日本のドラマにヒロインとして出演

最近、メディアで取り上げられて人気になっている女優がシャーロットケイトフォックスです。 シャーロットケイトフォックスは1985年生まれのニューメキシコ州出身のアメリカ合衆国の女優で、日本の朝のドラマにヒロイン役で出演をして注目を集めています。 日本の朝のドラマのヒロイン役を外国人が演じるという初の試みで話題を呼び、その演技力の高さや日本語のセリフもそつなくこなしており、女優として高い評価を得ています。 シャーロットケイトフォックスはドラマ以外ではこれまでに映画や舞台作品、テレビコマーシャルなどにも出演をしてきており、その際に培ったものが彼女の現在の演技力や魅力に繋がっています。 今後、活躍の幅を広げて更なる躍進が期待できる女優です。

シャーロットケイトフォックスのエピソード

シャーロットケイトフォックスのファンになるのでしたら、彼女のことを気を付けて詳しく知っておきましょう。 シャーロットケイトフォックスのこれまでの個人的なエピソードを紹介すると。子供の頃はあまり裕福ではなくテレビのない生活をしていました。 その後にサンタフェ大学に進学を果たして演劇とダンスを学び学士を修めております。日本に来る前は菜食主義者でお酒も飲まなかったという一面もあります。 日本の朝のドラマに出演する切っ掛けはインターネットで日本のドラマがヒロイン役を募集していることを知り、そのオーディションで番組のスタッフに気に入られて無事に合格し、出演することになりました。 ちなみにオーディションの時にはまだ日本語を話すことができなかったと言われています。